ごあいさつ   
会社概要
会社沿革
アクセス
品種
製品
生産品目
製造工程
設備
工場全体図
配送について
配送図
商品一覧













 


 製造工程 − ミンチ工程
ミンチ工程は下記の通りです

他の製造工程を見たい方は、下記の工程名をクリックしてください。

 1.生鳥処理工程   2.チラー工程   3.解体工程   4.ミンチ工程
イラストの工程に戻る

  ミンチ室  常に15度以下に設定されています。
 
 赤ミンチ・・・


 青ミンチ・・・
首皮を除いた中抜と体及び大バラシされたムネ・モモ部分(骨付き)を使用いたします。

大バラシされた骨付き上半身部分(ムネ部分)を使用いたします。

ステンレス網カゴ用リフトにて、原料を選別台上に乗せ目視選別しながら原料ホッパーに投入します。
 Simoホッパー

 原料を大まかに粉砕しながら骨肉分離部へ送り出します
BeeMaxポンプ部

大まかに粉砕された原料をBeeMaxフィルター部へ送圧する

 BeeMax骨肉分離部(1段目)

1mmの丸穴フィルター部でミンチ分離いたします。
  
フィルター全体写真 フィルター部拡大写真
(1mm丸穴)
 Lima骨肉分離部(2段目)

1段目の分離残りを2段目で分離します。
*1段だけでの骨肉分離に比べ、製品温度の上昇が少なく、製品へのダメージが少なくなります。

1mmの丸穴フィルター
  
フィルター全体写真 フィルター部拡大写真
(1mm丸穴)
 
Limaホッパー
 モーノポンプホッパー

1段目と2段目の骨肉分離ミンチを混合します。
  

金属探知機

Fe:Ø1.5mm

SUS::Ø3.0mm
 金属探知機及びマグネット

 マグネッティックフィルターとニッカ電測社製 R-100型による金属探知機を使用し、金属片の除去します。
マグネットNo.1 (10000ガウス) 三方バルブ及びマグネットNo2(10000ガウス)
三方バルブで探知されたミンチはライン外へ
 自動計量機

  クボタ計装社製の測量機からポリエチレン袋に10kg充填します。
 急速冷凍(冷凍棚)

  冷凍パンに載せ、急速冷凍します。設定温度-35度
  箱詰

 品名、重量、製造年月日、賞味期限、製造者表示ラベルを貼付する。
  
   冷凍保存

 設定温度-25度の冷凍保管庫で製品を保存します。